一番最初にムコ殿さんのツー企画の記事(こちら)を拝見した時

天空の池か、いいなー、と一瞬思ったものの

「中央道諏訪インターを降りた最初のセブンに7時に集合」

を、読んだ瞬間、こりゃダメだ(T . T)

茨城から、それもトリッカーで、諏訪に7時なんかに、行けっこないと、諦め

すっかり、眼中からなくなっていたのですが

まずはwonderboyさんから
「私の軽トラに二台載せて行きませんか」とお誘い

事前に搭載できるか確認するため、wonderboyさん家にお邪魔しましたが、ハンドルがはみ出て、二台搭載は諦め(その時の記事はこちら)

その時点で、CATBIKEはツーを断念、、wonderboyさんは自走で行こうか、軽トラに積んで行こうかと、悩んでいたのですが、その日はお別れ

今度は
有さんからお誘いのメール
「私も参加する予定です。CATBIKEさんも行きませんか。自走は辛いので、トラポンでどこかに停めて車中泊の予定です。」

続いてwonderboyさんから
「結局、自走で行こうと思いますが、早朝は辛いので前泊で行くことに。ホテル予約しましたよ。CATBIKEさんもどうです(^。^)」

と、次々とお誘い
前泊ならなんとかなると思い、決断

「wonderboyさん、まだ仕事の目処はついてませんが、参加する方向で検討します。とりあえずホテルだけは予約しときます(^.^)」

と、wonderboyさんへ連絡

有さんにも連絡すると
「じゃ、車中泊も冷え込むので、私もホテル予約しますよ。その日はちょっとFatboyさんもホテルに泊まるので、軽く宴会でもしましょう」

と、いうことに

いやー、楽しみがどんどん広がって行ったのですが

ふと、気がついたことが

CATBIKE
「そういえば、お山に入ってロングな距離を走ると聞いていたけど、どのくらい走るのだろう??トリッカーはタンクが小さいから、平地でも160キロぐらいしか走らないから、ガス欠になつて、みなさんにご迷惑をかけるぞ」と思い

ムコ殿さんに距離を聞いてみると

「150キロぐらいだと思いますよ。大丈夫ですよ。ピコピコポンプ持って行きますから、ガソリンを分けれますよ」

で、温かいお言葉

同じく今度は有さんから

「トリッカーはどのくらい走りますか??私は携帯缶持ってますから2個持っていってあげますよ」

こちらも温かいお言葉

これでガソリンは大丈夫と、思ったのですが、、、

wonderboyさんに前日の移動ルートを確認すると

常磐道、北関東、上信越と走り、佐久インターで降りて、そこから白樺湖を超えて諏訪に向かうルートとのこと

で、高速の距離を確認すると
北関東の笠間パーキングエリアから上越の横川サービスエリア間にはガソリンスタンドなしの空白地帯、その距離、約180キロ

だ、だめじゃん

そのうえ、この区間は上り坂が続くので、当然燃費も悪くなる

トリッカーで無給油では走りきれないことが判明

で、急いでAmazonてポチりして携行缶1リットルを購入、、これでなんとかなるかと

準備も整い、前日の金曜日はワクワク状態だったのですが

前日の金曜日
有さんからメール

「すみません、風邪をひいてしまい、体調不良で参加できなくなりました。携行缶持って行けなくてすみません。諏訪インターの近くにYellow Hatがあってそこで携帯缶売っているので購入してください、夜の部に参加できないのも残念ですがちょっとFatboyさんに連絡して合流してください」

有さんのこの心遣い、ありがたくて、涙がちょちょぎれそうでした。

夜の宴会、有さんと飲めること楽しみにしていたのですが、本当に残念(≧△≦)

そうこうしているうちに
やっと当日

笠間パーキングエリアでwonderboyさんと待ち合わせ

DSCN1399

まったりコーヒーを飲んでいると
おお、XR650Rの爆音
今日も調子が良さそうです

DSCN1401

北関東を快調、快調でしたが
高崎手前の波志江パーキングで
トラブル発生

なんとwonderboyさんのXR650rのキャブからガソリンがダダ漏れ


DSCN1402

やばいっすよ

急遽、次のインターで降りて伊勢崎市内のバイクやを巡るも

どこも冷たい対応(;´Д`)

wonderboyさんはこの時点でツーの続行を断念

ひとり諏訪に向かうことに

wonderboyさんはと言えば、優しい奥さんが軽トラに乗って茨城からはるばる群馬まで迎えに来てくれることに、、いやー、良い奥さんを持たれたものだと感心

我が家じゃ、絶対無理だわ(^_^;)

さて、wonderboyさんとお別れして、ひとり諏訪に向かいますが
なんだか、ちょっぴり寂しいCATBIKEでした

佐久で降りて
白樺湖を経由で向かったのですが


DSCN1408

途中なんだか、シートがガタガタするなと思い、トリッカーを止めて確認すると
シートをとめているボルトが二本とも脱落してなくなってました。シートはブラブラ状態(;_;)

仕方がないので、荷物を止めていたロープで、シート締め付けて動かなくなるようにして出発(この状態で最後までなんとか頑張りました(笑))

人間、予想もしないことがあると、動転するのか・・・肝心の写真を忘れました( ̄▽ ̄:)
ブロガーとしてまだまだ修行が足りませんね


途中、雨が降り出し
カッパを着込む等もありましたが

なんとか
5時前にはホテルに無事到着

DSCN1413

道中色々ありましたが
本当に
やれやれでした

片道の走行距離は322キロでした

その後、ちょっとFatboyさんに連絡をとり
ちょっとFatboyさん、かもねぎさんと三人で焼肉屋さんで前夜祭

美味しいお肉と、お酒、そして楽しい会話で、その日の疲れも吹っ飛びました

ちょっとFatboyさん、かもねぎさん、楽しい時間、ありがとうございました(^.^)

BlogPaint

DSCN1410

思えば
お誘い頂いたwonderboyさんと有さんが参加できなくなり、一番腰が重かったCATBIKEのみが参加することとなるとは・・・なかなか・・人生、不思議です

さて、明日はいよいよ天空の池です

さて、今度はどんなことが起こったのか

↓ ↓ ↓ ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村