みなさーん
こんばんは

まずは、稀勢の里

優勝おめでとう

涙なしでは語れない、怪我を押しての優勝

まさに男、稀勢の里の優勝でした
男、稀勢の里、男泣きです

涙腺の緩くなったCATBIKEももらい泣き
いや~感激

また、同じ郷土の弟弟子の高安も大活躍

なんだか、今年は茨城の時代、到来か(^^)

全国の相撲ファン、如何に日本人横綱を待ち望んでいたのか
テレビ中継されていた会場ではすごい声援でした
地元の牛久市も大いに盛り上がっています

いやー、よかった、よかった^_^

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

さて

先日、一枚のハガキが届きました

トリッカーの自賠責が切れるので更新するようにとの通知でした


そう言えば

トリッカーを購入して

2年が経つのだと、早いものです


2年間で8000キロぐらい

CBとトリッカーの二台があると

なかなか距離は伸びませんねー(u_u)

DSCN0820

DSCN1890



遠出はあまりで来ませんでしたが   

やっぱり、一番の思い出は

ブロ友さんと出かけた

『天空の池』(記事はこちら)

ですね~~

途中、色々なアクシデントがありましたが


天空の池にたどり着いた感動は今でも鮮明に覚えています

DSCN1460


image

DSCN1461



トリッカーは   

手軽で楽しいバイク

CATBIKEみたいな素人の短足おじさんでも

十分に楽しませてくれる最高のバイク   


まだまだ乗るぞーと


早速

自賠責の更新するために

レッドバロンへ

DSCN0039
(この写真は以前撮影したももので、今回のではありません)
   


手続きも終え

店長とバイク談義


そして、なぜかCATBIKEはこんなものを眺めてました。
これはCATBIKEの迂闊な一言からの始まったのです😂


DSCN2163

(会話の内容は、事実そのものではなくCATBIKEによる誇張も含まれていますのであしからず)

CATBIKE       

『これから春になるからバイク、売り上げ上がるんじゃない^_^』


店長

『そう、願いたいですね。CATBIKEさんも新しいのどうですか??』


CATBIKE

『セローのインジェクション車、いくらぐらいするの??』


店長

『(店長の目が、きらーりと輝き)いいのがありますよ』

と、早速、プリントアウトして持って来て、


『これいいでしょう。先日、レッドバロンに入庫したばかりですよ』


CATBIKE

『(しっ、しまった、余計な一言が)』

と、思うも、少し興味のあるCATBIKE


『(写真を見るや、おお、なかなかいいじゃない、と思いながらも)店長、高いよ、もっと安いのないの』


店長

『じゃ、こちらはどうですか、年式はさっきのより古くなりますがね』


CATBIKE

『高いよ。トリッカーを高~く買い取ってくれないと^_^ (と、法外な買取値段を出して牽制するが)』


店長

『セローのインジェクションは、あまり市場に中古が出ないんですよね。それに人気もあるので、、、』


と、しばらく交渉が続くのでした


誘惑誘惑誘惑( ̄▽ ̄)

金があればマジほしい( ̄(工) ̄)

さて、金欠おやじCATBIKEは誘惑を打ち負かすことができたのか??



↓ ↓ ↓ ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村