2年前の4月
無性に手軽なバイクが欲しくなり 
ヤマハのトリッカーを衝動買い

当時の奥さんの呆れた顔を思い出す
どうして、また買うのよ
バイク、沢山あるでしょうd( ̄  ̄)

でも
愛鉄馬であるCB1100では手軽に乗るという訳には行かず

引っ張り出すまでに一仕事

ちょっとそこまで手軽にいけるバイク
が欲しかった

原チャリのスズキのレッツ4では3から4キロが限界で、それ以上は原チャリでは怖くていけない

そこで、当時探していたのが
ホンダのFTR
スズキのグラストラッカー
カワサキのDトラッカー
なんかのストリート系のバイク
を探していたのだが

現物を見るとどうもしっくりしない
そして巡り合ったのが
ヤマハのトリッカー

まさにプレイバイク
軽いし、足つきべったり
ちょっとしたフラットダートもへっちゃら

まさにCATBIKE向きのバイク

2010年型のFI車
楽しかったなー

スマホの記録によれば
走行距離 約8,000キロ
平均に燃費 35.5キロ/l
給油ガソリン 約182リットル
給油金額 約22000円



あまり遠くには行けませんでしたが、まさにチョイ乗りで足代わりに近場を走り回り、

DSCN0995

P4123060

DSCN0220

昨年のあんこう鍋ツーリング

image

image

image


そうそう、ストレスが溜まれば
霞ヶ浦に行き
あの美しい湖面、夕日を眺めて、心の洗濯をしてもらいました

DSCN1555

DSCN1364

DSCN1427

DSCN0270

BlogPaint

image

筑波山も何度も走りました

DSCN1044

DSCN1046

BlogPaint

一番の思い出はやっぱり
チーム弾丸主催の天空の池ツーリング

有さんにお誘いを受けながらも有さんは当日ダウン、wonderboyさんと出発するもバイクトラブルでwonderboyさんも途中リタイヤ、結局1人で長野までトリッカーで自走

いやー、遠かった
途中雨に降られたり、シートを留めていたボルトが二本ともなくなったりで

色々ありましたが

天空の池に到着した時の感動は今も脳裏に焼き付いています

image

DSCN1460

DSCN1464

トリッカーに出会ってわずか2年
本当に重大な不満はないのですが
あえて言えば

1 やっぱりタンクが小さくて、いつもガソリンにヒヤヒヤ。普段乗りなら大体150〜170キロでの給油が必要。なので高速で場合によってはガソリンスタンドのあるサービスエリア間を走れない(T . T)

2 ホイールが19/16インチで交換できるタイヤが殆どない。21/19インチに替えてセロッカー化も真剣に考えたが、総合的に最後は断念(単に自分で交換できる自身がないだけd( ̄  ̄))

3 2年前、神奈川県で発生したセロー菌にはかからず、これまで耐えていたのだが

4 今度転勤で地元に帰ってくる友達がセローを買ったと聞き

5 たまたまトリッカーの自賠責の更新にレッドバロンに行っときに発した一言

「セローのFI車でいいある?」

がトドメとなり

ついにセローをお買い上げ
この週末には
トリッカーといよいよお別れです (涙)

あっ、ヤベー
奥さんに話したかな
まあ、トリッカーからセローに変わっても同じオレンジだから、わからないか

トリッカー、短い期間だったけど色々な思い出、ありがとう
良いオーナーさんに巡り合うんだぞ


↓ ↓ ↓ ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村