関東地方、梅雨が明けましたね
6月中の梅雨明けは観測史上初とのこと

ほとんど雨が降らなかった気がするけど
水不足が心配になったりして

梅雨が明けたことで
ライダーにとっては
今度は長〜い灼熱地獄との闘いがd( ̄  ̄)

ライダーの皆さん
体と相談しながら
決して無理をしないで
バイクライフを楽しみましょうね

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

さて、この土曜日は
以前から
奥さんから「尾瀬に行きたーい‼️」

の要望もあり
そういえばCATBIKEも行ったことがない

当初は
水芭蕉の咲き誇る6月初旬と思っていたのですが

なかなか日程が合わずで
今回、この時期に思い切って決行しできました(^.^)

天気予報では
尾瀬は一日中曇りでしたが
晴天にも恵まれ、

This is 「尾瀬」

を楽しむことができました(^_^)

自宅を4時半過ぎに出動
もう、4時半でも明るいのねと、驚きつつ
関越の沼田インターから
片品村の尾瀬第一駐車場に7時半前に到着

駐車場からは尾瀬入口の鳩待峠まではバス移動です。バス代は980円也

約40分ぐらいですかね
鳩待峠に到着

いよいよ
尾瀬ヶ原に向かいます
8時20分ごろ
いざ入山

IMG_7777


今回CATBIKEが選んだルートは 

鳩待峠〜山ノ鼻〜牛首分岐〜竜宮〜ヨッピ吊橋〜牛首分岐〜山ノ鼻〜鳩待峠

の初級ルート
全長約16キロ、約6時間半のレート

鳩待峠から山ノ鼻までは
山あいの道を下っていきます
約3.3キロ
石の階段、そして木道などを降りていきますが、滑りやすい石の階段などで結構厳しい道が続きます
約1時間で山ノ鼻に到着ですが
この道を降りながら
こりゃー帰りは苦行の道になりそうだと嫌な予感d( ̄  ̄)

山ノ鼻からしばらく木道を歩くと
お〜‼️
素晴らしい
これぞ

This is 「尾瀬」

Canon EOS ミラーレス

IMG_7801

IMG_7803

IMG_7800

IMG_7806

IMG_7805



GoPro 6

IMG_1155

IMG_1151

IMG_1154

IMG_1153

IMG_1152

IMG_1150


尾瀬に感動なのですが
運動不足のCATBIKE夫婦

折り返しのヨッピ吊橋あたりから
極端にペースが遅くなり

このあたりから夫婦にとっての苦行の始まりd( ̄  ̄)

いやー。脚が重い、重い(;ω;)

後ろから来る方々に次々に道を譲り、途中、途中、休憩をとりながらも

なんとか山ノ鼻に到着です|( ̄3 ̄)|

が、ここからが
いよいよ、登り。登りの始まり

ここまでに既にエネルギーを使い果たしているCATBIKE夫婦です

一歩、一歩、そして一歩
重い足を引きずり
息をゼイゼイと

汗か。涙か。

入山から約7時間で無事に鳩待峠に到着することができました(^_^)

いやー、疲れましたが
感動と涙汗の、はじめての尾瀬となりました

日曜日
今日も足の筋肉痛でへっぴり腰で、爺さん歩き

明日から会社
ちとやばいかも(笑)


↓ ↓ ↓ ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村